須坂市体協表彰式〜12人に功労賞や栄光賞贈る

2014-01-01 07:00 am by 須坂新聞

スポーツ icon 須坂市体育協会(伝田明康会長)はこのほど、スザカ迎賓館で表彰式を開き、4人に功労賞、8人に栄光賞を贈った。また、同協会長や市ソフトボール協会長等で体育振興に寄与し、体育功労者として11月3日に市長表彰を受けた山際荘一さん(幸高町)の披露も行った。
 協会発展や社会体育振興に貢献した功績をたたえる功労賞は須坂陸上競技協会の副会長等で貢献した中根利夫さん(亀倉町)と駅伝部長等で貢献した深井郁夫さん(本郷町)、市スポーツ少年団副本部長等で貢献した細川尚成さん(小布施町松の実)、市ゲートボール協会長等で貢献した冨沢袈裟治さん(北原町)が受賞した。
 全国大会で活躍した個人や団体に贈る栄光賞は国体競泳成年女子50m自由形で5位の佐藤綾さん(村山町)、飛び込み少年女子の監督を5年連続で務めた岡部美恵子さん(米持町)、弓道成年男子近的5位の安藤直貴さん(小山町)、監督として弓道少年女子を近的3位に導いた永藤聡さん(小布施町上町)
 全国中学生空手道選手権大会男子団体組手5位の相森中(大越愛弥君=3年、大越聖弥君=2年、丸山陸君=同)、全日本武術太極拳選手権大会男子ジュニア太極拳?の部優勝の山崎貴彦君(小山小6年)が受賞した。
 受賞者代表で山際さんは「子どものころにスポーツの良さを知り、今までスポーツに携わってくる中で、スポーツの力が世の中を明るくすることを実感した。子どもたちや高齢者など、もっと多くの人にスポーツの良さを知ってほしい。この表彰を一つの節目に、まだまだ頑張っていきたい」と話した。

2014-01-01 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。