【須坂市】新型コロナワクチン4月26日に487人分 配分

2021-03-27 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 新型コロナウイルスワクチンの須坂市配分について、市は19日の記者会見で、4月26日に1箱(975回分、487人分、1人2回接種分)が届く予定だと明らかにした。
 市内の医療従事者等(県立信州医療センターの医療従事者)へのワクチン接種(1回目)は3月11日に始まった。
 市の高齢者(65歳以上)を対象とするワクチン接種は、4月中旬以降に接種券を配布する見通し。高齢者の接種は、市内介護施設の入所者から計画中。
 接種は 1.かかりつけ医による個別接種 2.市の施設による集団接種(平日午後2時間程度開設) 3.高齢者施設等入所者・従事者接種―の区分で考えているとした。市内の高齢者は約16,000人。

2021-03-27 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。