ガリ娘キッズ全国8強〜女子ドッジボール

2015-01-24 07:00 am by 須坂新聞

スポーツ icon ドッジボールの第1回全日本女子総合選手権大会(日本ドッジボール協会主催)は先ごろ、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)で行われ、 日野小などの児童でつくる「ガリ娘(こ)Kids(キッズ)」がD―1Gの部(小学3〜6年の女子選手で構成)で8強入りした。
 同部には28チームが出場。予選リーグと決勝トーナメントで優勝を争った。ガリ娘キッズは予選リーグでLittle☆Amaterasu(島根)皇花乱舞(三重)広沢子供会(群馬)と対戦。ガリ娘キッズをはじめ三重、群馬の3チームが2勝1敗で並んだが、味方の内野人数の合計で上回ったガリ娘キッズが1位で予選を突破した。決勝トーナメントは16チームで争い、ガリ娘キッズは初戦で相原キッズ(神奈川)を11―5で破った。東京桜SWeet・Vとの準々決勝も終盤までリードを奪い優位に試合を進めたが、残り30秒で逆転を許し、6―7で惜敗した。
 加藤富己子監督は「勝てると思った一瞬の隙をつかれた」と、勝利目前での敗北を悔やむ。優勝を目指して臨んだ大会だっただけに、負けた瞬間は全員が泣き崩れたという。
 それでもチームにずば抜けた選手がいない中で「一人一人のレベルが高くまとまりがあった。思い出に残るいい試合だった」と選手たちをたたえた。
 主将の寺瀬栞さん(日野小6年)は「負けたのは悔しいけど、このチームでやってきて一番いい試合ができた。声も出ていたし、チームがまとまっていた」。3月21日には名古屋市で開かれる全国レベルの大会(24チーム出場)に招待され出場する。6年生にとっては最後の大会。寺瀬さんは「悔いが残らない大会にしたい」と話した。
 〔ガリ娘Kids〕▽選手 寺瀬栞(主)
 徳永千咲 永岡里菜 田中愛珠 矢島奈桜 横山千夏 土屋愛音 佐野歩美 北沢朱莉 高橋優 山口みか=以上6年 宮腰彩加 竹内海月 赤久保ひかる=以上5年 田中仁珠 永岡佑理 青木琴音 田中怜奈=以上4年 中島悠月=3年▽監督 加藤富己子▽コーチ 坂本篤史▽マネジャー 松山修一

2015-01-24 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。