20日に「須坂みんなの花火大会」

2014-07-12 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 第27回須坂みんなの花火大会を7月20日午後6時45分から百々川緑地で開催する実行委員会はこのほど、須坂商工会議所で会合を開き、実施計画を最終確認、募金活動を継続して行うことなどを決めた。
 大会は雨天決行。荒天時は午後3時に判断し、中止の場合は防災行政無線で連絡する。午後6時半と7時に合図花火を打ち上げ、会場では午後6時45分〜7時40分にオープニングイベントとして?須坂東高校ダンス部?天明五閑太鼓が出演。7時45分から市民や事業所から寄せられたメッセージ花火に続いて、約1,600発の花火が夏の夜空を彩る。
 実行委員会事務局の須坂商工会議所のまとめでは、花火代となる協賛金は10日現在で664万円1,648円が集まっている。予算では協賛金総額を680万円と見込んでおり、97.6%の達成率となっている。
 協賛金は事業所、市民、街頭募金、メッセージ花火の4種類からなり、金額の内訳は▽事業所=276事業所から570万1,000円▽市民=88件で42万3,000円▽街頭募金(約20カ所に設置した募金箱含む)=13万2,648円▽メッセージ花火=14件で38万5,000円。
 実行委員会では「多くの事業所や市民の皆さんに協力していただき、感謝したい。北信で最も早く開かれる夏の風物詩として、誰もが楽しめるプログラムを組み、元気を発信していきたい。ぜひ、会場に足を運んでください」と話している。
 また、募金活動は今後も大会前日の須坂カッタカタまつり会場や大会当日の本部テントなどで行い、募金箱を18日まで須坂商工会議所に設置している。
 このほか、実行委員会では、大会翌日の21日午前6時半から会場一帯を清掃する「須坂みんなでクリーン大作戦」を行うため、市民のボランティアでの参加を呼び掛けている。参加者は軍手や清掃用具を持参して現地へ。雨天決行。問い合わせは須坂商工会議所☎026-245-0031まで。
 なお、市民から寄せられた応援メッセージ(一部を抜粋)は次のとおり。
 ★須坂市民のみんなが元気になるような花火大会になってほしい(70代男性)
 ★須坂に転入して初めての花火、期待しています(60代男性)
 ★一昨年は入院していた病院で花火の音を聞き、昨年は家族で生の花火を見て、感激で涙があふれました。今年も元気でいられて、花火を楽しみにしています(40代女性)

2014-07-12 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。