「信州須坂をよろしく」〜神奈川県海老名市で特産品を販売

2018-09-08 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 須坂市と災害時相互応援協定を結んでいる神奈川県海老名市で8月から、須坂市の物産品の常設販売が始まった。小田急線海老名駅に隣接するビルにある、海老名市役所連絡所の一角にコーナーが設けられ、須坂のみそや、乾麺そば、リンゴジュース、ブルーベリージャムなどを取り扱っている。
 須坂市と海老名市は昨年1月に協定を結んだ。これまで海老名市の市民祭りなどで須坂市の物産品を販売し、好評だったことから、常設販売することに。大勢が信州須坂の味を買い求めている。商品は定期的に入れ替える予定。
 須坂市商業観光課では「連絡所は人の往来が多く、アンテナ効果の高い場所にあるので大変ありがたい。物産品の販売を通じて海老名市の方に須坂を知って、興味を持ってもらうと共に、誘客やさらなる相互交流につなげたい」と期待する。

2018-09-08 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は930円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。

須坂限定ホームページ作成無料