銀座通り春まつり〜今年は3月22日に

2015-01-17 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 毎年3月に須坂市中心市街地の市道銀座通り線で開く「蔵のまち須坂 銀座通り春まつり」を主催する実行委員会は、今年は3月22日(日)に開催することを決め、店舗出張販売やフリーマーケットコーナーに出店を希望する事業所、団体、個人の募集を始めた。
 平成23年3月に開いた「すざか『銀座通り線』開通まつり」を継承、翌24年から現在の名称で開催し、毎回5,000人以上の人たちでにぎわう。
 店舗出張販売やフリーマーケットは歩行者天国となる路上や空きスペースで午前10時〜午後3時に実施。1区画は横3m×奥行き2m程度。出店料1区画1,000円。昨年は60を超えるブースが通りを埋め尽くした。
 実行委員会では「この祭りは市民が主体となってつくる祭り。カッタカタまつり、お花市、えびす講と並ぶ、中心市街地のイベントとして定着してきました。ご協力をお願いします」と呼び掛けている。申し込み・問い合わせは事務局の蔵のまち観光交流センター☎026-248-6867。

2015-01-17 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。