須坂で「ニコニコ町会議」〜カッタカタまつり会場からネット生配信

2014-07-05 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 今月19日に開く須坂カッタカタまつりに合わせた市制施行60周年記念の特別企画として、動画配信大手のドワンゴと子会社のニワンゴが運営する日本最大級のインターネット動画サービス「niconico(ニコニコ)」のユーザーイベント「ニコニコ町(ちょう)会議」が同日正午から午後5時まで芝宮前の市営駐車場を主会場に開かれる。同まつり実行委員会のメンバーが6月25日、東京都内で開かれたニコニコ町会議発表会で須坂のPRを行い、3日にはドワンゴのスタッフが須坂市を訪れた。当日は今までにないにぎわいとなりそうだ。
 両社ではニコニコ町会議を全国各地で開催する移動式文化祭と位置づけ、昨年開催した「ニコニコ町会議全国ツアー2013」では全国8カ所の夏祭りと連携、ニコニコ動画のさまざまなジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、地元の文化や特産品の紹介などをニコニコ生放送を通じて全国に発信、地域活性化にもつなげた。
 8会場とも前年の来場者を大幅に上回り、香川県琴平町では4倍増(2,500人→10,000人)、島根県出雲市平田町では2.6倍増(5,000人→13,000人)にもなった。8会場の総来場者数は185,000人、ネット総来場者数(会場からの公式生放送と出演者によるユーザー生放送の合計)は158万8,040人を記録した。
 今年の「ニコニコ町会議全国ツアー2014」は、去る4月26・27日にニコニコ動画のあらゆるジャンルを網羅して開いた超巨大イベント「ニコニコ超会議3」(幕張メッセ/会場来場者約125,000人、ネット来場者約786万4,000人)の「町版」として開催するもので、ニコニコユーザーから開催希望を募り、応募のあった825市町村(応募総数2,705件)の中から須坂市など9カ所が選ばれた。須坂市は今年の皮切りとなる。
 須坂市での催しは細部を調整中だが、昨年の町会議では▽町まるなげひろば(ユーザーや地元が主体で企画)▽町お一人様カラオケ▽町VOCANICO▽町ゲーム実況▽町集合似顔絵▽町のど自慢・歌ってみた▽町踊ってみた▽町神社▽繚乱たこ焼き▽町グッズ販売―などが行われた。
 今年はスポンサーのスズキが提供し、ニコニコ町会議仕様に改装された「スズキハスラー」5台も駆け付け、盛り上げるという。
 同まつり実行委員会事務局の市商業観光課では「市制施行60周年記念にふさわしいビッグイベントで、市民のユーザーからの熱い思いが通じたようだ。カッタカタまつりの他のイベントとも連携して大いに盛り上げていきたい」と話している。

2014-07-05 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。