【記録的大雪】須高の救急車出動〜過去最多の1日21件

2014-02-22 12:36 pm by 須坂新聞

お知らせ icon 須坂市消防本部のまとめによれば、須高3市町村への救急車の出動は、1回目の大雪となった8日から2回目の大雪が降り止んだ17日までの10日間で117件に及んだ。
 昨年1年間の出動を換算すると1日平均5.4件。大雪とは関係のない要請も含まれるが、この10日間は1日平均11.8件と2倍以上も出動した。1日の最多は17日の21件、次いで16日の18件、両日だけで39件も出動し、「戻れば出て行く繰り返しだった」という。
 関係者の話では過去に1日20件以上の出動はなく、21件はおそらく過去最多という。
 また、この10日間で16人がけがをした。内訳は屋根の雪下ろしや雪かき中の転落・転倒が4人、スリップによる交通事故での負傷が3人、歩行中の転倒が3人―など。日別では17日だけで7人が負傷した。

2014-02-22 12:36 pm by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。