市制60周年で60事業を計画

2014-02-22 12:34 pm by 須坂新聞

政治・経済 icon 須坂市は新年度、市制施行60周年を祝い、記念事業や冠事業60事業を計画している。17日に発表した16事業は表の通り。
市制施行60周年記念の16事業(2月17日発表)
・花と緑のまちづくり事業20周年記念式典(4月14日、臥竜山公会堂)
・情報誌「大人の贅沢(ぜいたく)」(北信版)取りまとめ(夏)
・「心躍る!生きがい発見公演会」(6月1日、中央公民館)
・まちじゅうがメセナホール(6月20日〜7月11日、市内)
・「市民が築いた博物館」展(仮)(7月中旬〜8月下旬、博物館)
・市子ども読書のつどい(7月20日、メセナ小ホール)
・(仮)森林体験ウオークイン峰の原(7月26日、峰の原高原)
・第3回臥竜公園フェスティバルと紙芝居口演(7月27日、臥竜公園)
・友好都市締結20周年記念事業(8月上旬と11月3日、中国四平市とメセナホール)
・すざか市民バスへの広告(11月)
・市制施行60周年記念式典・市表彰式(11月3日、メセナ大ホール)
・ミュージカル クリスマス・キャロル(11月24日、メセナ大ホール)
・すざか市民バス・すざか乗合タクシー運賃無料等事業(期日未定)
・「須坂の測量から200年伊能忠敬の足跡をたどる(仮)」(期日未定)
・スポーツ教室(期日未定)
・広報事業(通年)

2014-02-22 12:34 pm by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。