果実発泡酒の製造免許取得

2017-05-20 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 須坂市や須坂商工会議所などで組織する信州須坂フルーツ発泡酒協議会から、須坂産果実(果汁)を使ったフルーツ発泡酒の製造を受託している飲食店経営などのクルークダイニング(安曇野市)は15日、発泡酒製造免許を取得した。
 同協議会は先ごろ、豊丘町の旧市福祉企業センターを改修して醸造所を整備した。今月末から醸造を開始し、8月以降に市内の飲食店などに卸す予定。飯田晋太朗常務は「須坂の果物は品質が高く、いいものがたくさんある。多くの人に知ってもらうきっかけになる商品をつくりたい」と話している。

2017-05-20 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は930円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。

須坂限定ホームページ作成無料