【須坂市議会】新会派「新政会」市議3氏が結成

2017-02-11 07:00 am by 須坂新聞

政治・経済 icon 市議会の酒井和裕氏、堀内章一氏、古家敏男氏は6日、新会派「新政会」を結成した。3氏とも「すざか輝創会」に所属していた。代表者の酒井氏は「新しい政治の流れをつくりたい。勉強会を積極的に行うなどし、より市民の幸せや安心安全、市民益につながるように活動したい」と語った。
 市議会は議員数20人に対して、7会派が存在する状況となっている。ほかの会派と所属人数は次の通り。すざか輝創会5人、新しい須坂の風を市民と共に創る会4人、須坂市民クラブ2人、共産党2人、無所属クラブ2人、LD水の会2人。

2017-02-11 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は930円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。

須坂限定ホームページ作成無料